最近の記事

【彼らはどこへ?】自転車の車輪にテニスボールが挟まっていた人々

自転車の車輪にテニスボール

あなたの身の回りで、こういうのないだろうか。

「いつの間にか見なくなった、消えたもの」

そう、あれほど当たり前のように見かけたのに、いつの間にやらすっかり見かけなくなったものたちの事だ。
不思議な事にこういうのって、めっきり見かけなくなってから、かなりの年数が経過したある日 「そういえば…」 と突如として思い出したりもするよね。

私が最近思い出したのが掲題にもあるこちら。

 

自転車の車輪にテニスボールを挟んでいた人々

 

分かる人には分かるだろうけど、いまいちピンと来ない人もいるだろう。
こういうの。

テニスボールが車輪に挟まっている

これ、確か私が小学生の頃ぐらいに流行ってたやつなんだ。
何で流行ってたのかは私も分からない。
因みに流行ってたというからには、当然私もやってたのね。

で、これをやらなかった人もいたわけ。もちろん。
「俺は流行には流されねーぜ!」 と言ってたパンクな連中もいたのよ。小学生ながら。

で、そういう連中の自転車を見てみると、なぜかだいたいこんなの付いてた。

 

 

何コレ?

 

これがいったい何なのかは今でも分からない。
たまーにこれの大きいのが今でも中古車センターで見かけるね。

テニスボールもこのタワシみたいなのも、いったいどういった経緯と理由で流行り始めたのかはさっぱり分からない。
でも確かに流行っていたことは事実だ。

つまり、流行とはただの同調の連鎖に過ぎないのだ。
ハンドスピナーなんて、まさにそうだったでしょ。

ちなみに私もめっちゃ回るやつ持ってる。


↑めっちゃ回り続ける

ベイブレードの大会に出ても無双できそう。

何が言いたいかというと、先月リリースされたばかりの新作 「六弦アリス 初期Best2」 をよろしくね。
それのレコ発ライブ 「46番目の地下室」 を10月にやるから、そちらもよろしくね!

六弦A助

六弦アリスや七幻シュトラーセというユニットを主宰しております。
そこで人の在り方について分析や研究をしております。
音楽なんかもやっております。
休日は街の書店に住んでいます。

関連記事

  1. 10.7【46番目の地下室】ライブレポート

  2. ライブ当日の物販スケジュールなど

  3. 【10/7】レコ発ライブ、迫る!

  4. C93冬コミ受かりました!!新作頑張ります(*´∀`)人(´∀`*)

  5. M3 2017秋 搬入リストの詳細

  6. 秋の創作にお勧め!!素敵な創作雑貨のお店をご紹介♪

第6実験室

  1. 登録されている記事はございません。

人気記事ランキング

  1. 自転車の車輪にテニスボール
PAGE TOP